FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版魔法先生ネギま! 感想【ネタバレ注意】

昨日観てきた劇場版ネギまの感想です。
以下、ネタバレ注意。


まず今回の映画に関する私の評価ですが、「思っていたより悪くなかった」といったところですね。
事前の赤松先生のつぶやきなどを見て、「あまり期待しないでおこう」と思っていたのですが予想以上に面白かった。
ネギま恒例のサービスシーンや燃えるバトルシーンもあってよかったと思います。
ただ残念なところが多いのも事実。途中明らかに不自然はカットがあったり、真っ白な画面に効果音だけの状態が10秒以上続いたりとはっきり言って未完成でした。
ネギまの劇場版公開はかなり前から決まっていたのに、何故こんなことになったのか理解できませんね。どんなにつまらない映画でも、公開までに完成させるのがあたりまえ。映画作りが大変なのは分かりますが、「ファンを馬鹿にしているのでは?」と思われても仕方がないと思いましたね。(赤松先生って本当にアニメに恵まれないな・・・)
来春発売の限定版コミックスに今回の劇場版DVDが付いてくるそうですが、しっかり完成したものを収録してほしいものです。

では以下内容についての感想


★本契約
『始まりの魔法使い』を倒し魔法世界を救ったネギ。そんなネギは本契約のために生徒たちの中から一人選ぶことに・・・
しかも選ばれなかった生徒はネギに関する記憶が無くなってしまうから大変です。

★戦い
古と楓は記憶が無くなる前にネギとの戦いを希望、そこに龍宮隊長が乱入してバトルに。楓VS龍宮のバトルが見れてよかったと思います。いきなりシーンが飛んで夜になってましたが、おそらくネギが『闇の魔法』で応戦していたのでしょう。(DVDで追加されると思います。)


★記憶を残そうとする生徒たち
茶々丸はメモリの保存、ハルナはネギが主人公の漫画を描くことで忘れないようにしますが、けっきょくそれは意味のないことだと気づいてしまうのが少し悲しいところですね・・・


★記憶が残る生徒
多くの生徒が記憶を消されてしまうわけですが、仮契約を結んでいる小太郎と夏美、木乃香と刹那は記憶が消されないそう。みんなが忘れているのに自分だけ覚えているというのが怖いのでしょうね・・・
明日になったらみんなネギのことを忘れてしまうわけですし・・・


★夜這い
嫁のサービスシーンキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
というのはさておき、最後なのでみんなでAFを使ってネギの部屋に突入。そんなことでAF使うなwww
そして亜子だけ何もしてない・・・


★本命
選ばれる気満々のいいんちょ。しかし本心では明日菜がふさわしいと考えています。その明日菜はというと、「今まで何度も選ばれてきたからいい」と他人事。 ここの明日菜といいんちょのやり取りがとても良かったと思います。


★火星接近
火星が降ってきて、止めるにはネギが本契約をするしかないという意味不明な展開。けっきょくネギは1人を選ばず、全員と本契約をすることに。
ネギと一番強く結ばれているのはおそらく明日菜なのでしょうが、ネギは1人を選ぶことで他の人が悲しい目にあうのは耐えられないのでしょうね。もしネギが何人かの生徒から告白されたとき、彼はしっかり答えを出せるのか気になります・・・


★アデアット>
魔法世界編終了までに仮契約した生徒たちのAFが次々登場。刹那の「建御雷」に裕奈の七色の銃(イリス・トルメントゥム)」、まき絵の「自在なリボン(リベルム・レムニスクス)」などが出てきて興奮しましたね。
ただ亜子が出番なかったのが残念。能力が攻撃系じゃないのでしょうがないんですけどね・・・


★超
全員の力を合わせても火星落下を止められず大ピンチのその時、超登場! いや~劇場で出番あるかどうか不安だったので嬉しかったですね。超も揃い、今度こそ全員の力を合わせて呪文発射!
この辺で手抜きと思われるシーンや白画面が10秒以上続いたりと作品が未完成であるのが目立つシーンが多かったですね・・・

★卒業式
けっきょく火星と合体することで魔法世界人との共存が実現。ここでアリアドネー組やフェイトガールズ来てほしかったな・・・
生徒全員で『桜風に約束を -旅立ちの歌-』を歌うシーンがED。本当にこれ名曲だわ・・・キャラごとに口の開き具合が違うところに注目してました。ww
赤松先生がつぶやいていた最後のシーンも含めて、見事なハッピーエンドでした。


今回の劇場版の話の内容は良かったと思います。ただ赤松先生の構想にシャフトがついていけてなかったかなと思いましたね。上映時間をもっと延ばせば丁寧にできただろうに・・・
まぁ1時間の作品をきちんと完成させられないシャフトに期待しても無駄かもしれませんがね。
「アニメFINAL」というのもシャフトが製作するという意味だと思うようにします。最後のネギまアニメとして考えると納得できない出来でした。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(08/29)

■「カラフルカーニバル」さん「劇場版魔法先生ネギま! 感想【ネタバレ注意】」 カラフルカーニバル 劇場版魔法先生ネギま! 感想【ネタバレ注意】 >今回の劇場版の話の内容は良かったと思います。 >...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ブッチ

Author:ブッチ
現在大学一年生。 『魔法先生ネギま!』では亜子と栞、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』では黒猫が好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。