FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま 347時間目 吹っ切れた少女と喧嘩する少女たち

ネギま347時間目の感想です。
以下、ネタバレ注意。



☆ネギVS古菲
ネギに告白し、勝負を挑んでくる古菲。 しかし今のネギは魔法が使えず身体能力は小学生レベル。 当然そんなネギが古に勝てるわけがないと思っていましたが、過去に古と拳法の修行をしていたことを思い出し古をぶん投げます。 
魔法が使えないネギにやられた古は敗北を認め、これからはネギを目標として頑張ることを宣言。 ネギも言っていますが単純な体術勝負だったら古のほうが上かもしれませんね。
そして告白に関しても忘れるように言います。 これで古がネギと結ばれる可能性はなくなったかな? 連載初期のころは古が恋愛話に絡むとは思いもしませんでした。


☆AF強制干渉
古菲と別れ、逃げ続けるネギを襲うのは茶々丸の衛星砲。 しかし使ったのは茶々丸ではなく千雨、なんとカード状態のAFに強制干渉したようです。 千雨のAFって使いどころが難しいと思っていましたが、舞踏会で障壁破壊したり今回の強制干渉といい彼女のAFもかなり強力ですね。


☆帰る場所
ネギを殴ろうとする千雨を止めたのが茶々丸。 「ネギ先生が殴られる謂れがない」という茶々丸ですが千雨は、「ネギが帰る場所を忘れないために」殴ると言います。
たしかに明日菜たちがネギについていったのはネギが再び麻帆良学園に帰ってくるためでしたからね・・・ これまでは明日菜が今の千雨のポジションを担っていましたが、明日菜がネギと同じ道を進んでしまったためにそのポジションが今度は千雨が担っている感じですかね。


☆千雨VS茶々丸
千雨の言い分を聞いた茶々丸は「千雨も自分の立場も明確にすべき」と言い出します。 ここで千雨が茶々丸のことを「ダチ」と呼んでいるのが千雨の交友関係の変化が表れていますね。
千雨も茶々丸がネギの秘書のなったのは「ぜんまいを巻いてもらえる」が理由のひとつであることを見抜きます。 この2人って本当に仲いいなww けっきょく茶々丸の衛星砲(脱げビーム)を食らい2人とも全裸に。


☆元祖パートナー
千雨と茶々丸が喧嘩している間にネギを連れ出す明日菜。 ネギは千雨の「・・神楽坂まで連れてな」と言う台詞が響いたようです。 ここらへんは私もいまいち分からないんですよね。 ネギが栞や真名に話したプランは明日菜の封印が前提だったのでしょうか? どうもネギが明日菜の封印を言い出すとは思えないんですよね・・・ ネギが黙っているだけで、封印されるのは明日菜ではなく自分自身を封印する可能性もありそうです。 そんなことを言い出したら明日菜に猛反対されるでしょうしね。 まぁこの辺の話はそのうち明らかになるでしょう。

予想通り明日菜はネギの味方をするよう。 エヴァと互角に渡り合うネギと明日菜のコンビは厄介だと考えるパルたちの耳に、ネギに本命がいることが伝わったところで終わりです。


ネギの本命、いろんなブログ回ってみましたがやっぱり「のどか」が多いですね。 まだ借り物競争に出てきていませんしこれは本当に「のどか」かも・・・
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(12/14)

■「カラフルカーニバル」さん「ネギま 347時間目 吹っ切れた少女と喧嘩する少女たち」 カラフルカーニバル ネギま 347時間目 吹っ切れた少女と喧嘩する少女たち 『ネギの本命、いろんなブログ回って...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ブッチ

Author:ブッチ
現在大学一年生。 『魔法先生ネギま!』では亜子と栞、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』では黒猫が好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。